AX

ExhibitionsArtistsCharon's RoomInformation


ー新人養成塾ー
" カロンズルーム"

カロンの部屋




新人アーティスト発掘プロジェクト発足から6年。
幸い応募者数も増え、若手がしのぎを削る舞台として機能しています。
名称の"カロン"は、"美"を意味しています。
応募者は塾生として5回の個展発表(できれば毎年)を経て
塾生期間を終了とします。そしてプロ意識を持ったアーティストとして
第一歩を踏み出していくことになります。

詳細は下記のとおりです。
ご不明な点はお問い合わせ下さい。



    ■ 応 募 資 格 :20~29歳までのアーティスト志望の方
    ■ 塾 生 期 間 :ギャラリー風にて個展5回(原則)
    ■ 参 加 費 :¥200,000 (案内状のみ含む)
            *案内状は長形はがき、カラー写真2点掲載
    ■個展開催期間:10日間(搬入から搬出まで)
            *日程等は相談の上決定します。


【 特 典 】
個展初回には加藤義夫氏、3回目には坂上義太郎氏のコメントを案内状に掲載します。また、高田光治氏には主に技術指導をお願いしています。
個展を開く年の国内アートフェアには数点の出品(無料)の機会があります。
*海外アートフェアへの出店は実力に応じて相談の上で出展します。(費用負担有)
塾生期間中には必要に応じて担当あるいは顧問がコンサルタントをします。
個展(ギャラリー風にて)3回以上の塾生はグループ展(無料)を企画し、
一層の研鑽を促します。

【その他】
塾生の定員は年間3〜5名以内とします。
個展発表を5回終了した塾生はアドバイザーとして登録し、後進の塾生の相談や指導をお願いします。修了生のギャラリー風での個展は企画展あるいは半企画展とします。
定期的に懇親会を設け塾生間の意識高揚をはかります。(講師を迎える場合もあり)

コンサルタント:澤 玄昭
顧問:坂上義太郎(BBプラザ美術館 顧問 / 伊丹市立美術館 元館長)
   加藤 義夫(キュレーター / 美術評論)
   高田 光治(大阪芸術大学 准教授 )
総合プロデューサー:泉井 千恵

 




お問い合わせ : ギャラリー風 
TEL/FAX : 06-6228-0138 e
-mail : gallery.kaze@ace.ocn.ne.jp


copyright(c) 2011 GALLERY KAZE .All Rights Reserved.